Photoshopへ写真の取込みと出力方法の紹介『超初心者向け』

Photoshopへ写真画像を取り込む方法

この記事では、スマホやデジカメで撮影した写真をphotoshopへ取り込む方法と、何からの修正を加えてJPEGファイルへ出力する方法を紹介します。

出力方法として1つやり方を知っていれば、別の形式へ出力する時も基本的に同じなので、まずはJPEGへ変換出力する方法を紹介します。

 

まずは画像の取込み方法から紹介します。

 

Photoshopへ写真画像を取り込む方法

いよいよPhotoshopで撮影した写真画像を取り込む方法ですが、次の方法で簡単に取り込むことが出来ます。

  1. 予め写真をPCへ取込み(Bluetooth、gdrive、SDカード、USBなど)しておく
  2. Photoshopの起動
  3. ctrl+O を押す
  4. 画像を選択

これでPhotoshopへ取り込むことが出来ます。

 

写真画像をそのままの状態で取り込むことができますので、このやり方ですと解像度設定などの必要はありません。

ちなみに、下の図のファイルメニューから選択するのでも同じです。

ファイルメニューから選択する

 

取込みが出来ましたら、まずは簡単な画像編集をやってみましょう!

せっかくPhotoshopへ取り込んだので、上手い下手は別として少しでも画像に変化を与えて、少しづつ操作を慣れていきましょう!

まずは、こんな作業がおすすめです。

 

画像の取込みが出来て、少しでも編集作業をしたらいよいよ画像ファイルの書き出しです。

画像の書出し(出力する方法)も簡単なところから覚えていきましょう!

 

PhotoshopからJPEGファイル形式へ出力する方法

シンプルな書出し方法です。

  1. ファイルメニューから別名で保存を選択
  2. ファイルの種類からJPEGを選択
  3. JPEGオプションで最高を選択
  4. OKを押してファイルの書出し完了

この方法で、ファイルの出力の完成です。

 

画像で説明すると次のようになります。

1.ファイルメニューから別名で保存を選択

ファイルメニューから別名で保存を選択

 

2.ファイルの種類からJPEGを選択

ファイルの種類からJPEGを選択

 

3.JPEGオプションで最高を選択

JPEGオプションで最高を選択

あとはOKを押せば完了です。

 

Photoshopへ写真の取込みと出力方法のまとめ

Photoshop操作を慣れるためには、まずは

  • 画像の取込み
  • 画像の出力(書出し)

この最も簡単で基本的なことから覚えていきましょう!

 

無事に出力が出来ましたら、いよいよ画像編集作業の練習です。

次は

の記事を参考に、目標を決めていきましょう!

コメント